読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsujimotterの下書きノート

このブログは「tsujimotterのノートブック」の下書きです。数学の勉強過程や日々思ったことなどをゆるーくメモしていきます。下書きなので適当です。

記事一覧はこちらです。このブログの趣旨はこちら

メインブログである「tsujimotterのノートブログ」はこちら

雑記

「講演者にとって一番自信のある話」を聞きたい

時折、SNS上でニーズを伺いながら講演の内容を練る様子をみます。けど、あまりお勧めしないなぁ、といつも思う。いっそ講演者の好きな話を自由にしたらいいと思うんです。なぜなら…こういうのに声を出す人は一部の尖った人で、サンプルとして適切じゃないか…

分かりやすくすること「だけ」にはあまり興味がない

科学コミュニケーションあたりの文脈で「あの説明はわかりやすい」「この説明はわかりにくい」という評価軸で見られることが多くなった。そのためか、私のことも「この人は難しいものをわかりやすくしようと頑張っているんだなー」っていう色眼鏡で見られて…

「分かっている人には面白い」は分からない人には面白くない

最近,数学を楽しく伝えるにあたって「このトピックは一体どういう条件で面白いと感じるのか?」をよく考えます。「わかっている人には面白い」という話は結構多い。話す側は,自分が分かっているもんだから(普遍的に面白いと勘違いして)「面白いだろー」…

ポエム

「BよりAが好きだ」というと「Bも面白いですよ」って言われる。わかってるんです。Bも面白いんですよ。でもね、私っていろんなものに関心があるので、BだけでなくCやDにも手を出しちゃうんです。結局どれも中途半端になってしまう。だから、自分を抑えるため…

SlideShare のカテゴリに納得がいかない人

SlideShare にスライドをアップロードをするときには「カテゴリ」というものを設定する必要があります。カテゴリの中には、"business" や "education", "entertainment" などいくつか種類があり、どれか1つ選ばなければならないのです。いつも "education" …

「ですます調」と「である調」

私のブログでは「ですます調」で文章が多いのですが、たまに「である調」で書きたくなるときがあります。ポエミーな文章とか。その方が勢いがある感じがするのですよね。同じブログなのに、両方の書き方が混ざっていると、変だったりするのですかねぇ。読み…

「オオニシ」という名のワーム型マルウェア

さっき見た夢です。家に帰ってきて、気づいたら爆睡していました。 今日の夢のテーマは、「オオニシ」という名前のワーム型マルウェアについての話。 「ワーム」っていうのは、一時期流行った(今も流行っているかもしれないが)USB経由で感染する、コンピュ…

働きアリのパラドックス?

パレートの法則(別名:働きアリの法則)は「経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出している」という法則です。働きアリで喩えるなら、全体の80パーセントはさぼっていて、残りの20パーセントが働いている、とい…

今朝見た変な夢

最近、変な夢ばかり見る。今朝見た夢はこうだった。 はじめての数学の独演会を開くことになった。テーマは「折り紙と作図の理論」だったように思う。いろいろテンパったものの、なんとか講演全体のメイントピックを話し終えることができた。ほっとして最後の…

ビッグデータじゃなくてノーデータの社会になるといいな

どのサイトにいってもログインや会員登録が必須。これが面倒である。どれもこれも,会員のパーソナルデータをとるためにわざわざやっているのだ。どうせデータをとったところで,どう使ったらよいかわからないのだから「データをとることには,よっぽどのこ…

tsujimotter の青春の夢

「現代数学」という雑誌を毎月買って読んでいます。職場のコンビニになぜか毎月おいてあるからです。これが面白い。tsujimotterのお気に入りは「ガロア理論から見た現代数学」というシリーズで,先月ちょうど Kronecker-Weber の定理の証明が終わったところ…

tsujimotter流・数学勉強法

最近数学の勉強が捗って仕方ない日曜数学者 tsujimotter です。今月前半くらいまでほぼ毎月2回くらい大きなプレゼンを立て続けにしていたものですから、インプットが足りていないことに少々焦りを感じていたのですね。そして、今月頭くらいに、いい加減アウ…

冷や汗をかいた話

今日は岩手の盛岡にあるとある温泉宿にて数学講演をすることになりました。

アイデアの待ち行列理論

頭がクリエイティビティに溢れているので、やりたいことのアイデアが無限増殖してしまいます。トラフィックに対してサービスが追いついていないから、待ち行列的には発散してしまう。 つまり、古い順にアイデアを忘れてしまうのです。もったいない。うまいこ…

ブログを書いていない

ことに気づいた。メインのブログはともかくとして,「下書きノート」すなわち気軽にかけるノートのはずなのに,それすら書いていない。と思い立ったので,何か書こう。 とりあえず,以下の本を買って届いたので報告。Primes of the Form x2+ny2: Fermat, Cla…

巨大数寿司マンガが復活した

嬉しい。寿司 虚空編 -Sushi Kokuu Hen-comic.pixiv.net たぶん、この作者がニコニコ学会に出るのでそのタイミングで復活させたのだと思われる。ニコニコ超会議 公式サイトwww.chokaigi.jp 何はともあれ、この漫画、いろんな人に広めて回りたかったから、復…

日曜数学者の心構え1

続くかどうか分からないが、とりあえず1としておく。twitter上のつぶやきが流れないうちにメモ。「分からないが楽しい」という言葉を、もう少し正確な言い方にしたい。誰だって「分からない」より「分かった」方が楽しい。誰でも理解できるように不必要に話…

ハッカソンにはあまり興味がわかないという話

最近、私自身はハッカソンというものに興味がないことに気付いた。ネット上で見かける「自分の好きな物を作りたいだけなのに、なんでよく知りもしない審査員に評価されなあかんねん」という反発心もちょっとあるが、どちらかというと以下の理由の方がつよい…

ポアンカレの円盤モデルやばい

ポアンカレの円盤モデルやばいです。 ポアンカレの円板モデル - Wikipedia 「何がやばいか」はよくわからないけれど。気持ち悪くて興味を惹かれますね。 どことなく,モジュラー群の図に似ている。 この図は tsujimotter のお気に入りの図です。フェリックス…

甘えを自覚すること

こんなツイートがどこからか流れてきたのですが、とても心に響いたといいますか、胸に突き刺さる感じがしました。「口が悪い人」って、大きな欠陥だと思う。皆、なるべく人を不快にさせないようにというルールの中で生活しているのに、自分だけは口は悪いけ…

クジャクは飛ぶ

ひょんなことから「クジャクは飛ぶのか?」ということが気になった。というわけで検索したのだが、驚いた。 クジャク 飛ぶ - Google 検索 画像をみてほしい。クジャクは確かに飛んでいた。だが、思ってたんと違う。tsujimotterは、クジャクが飛ぶとしたら、…

化学ノートの思い出

「下書きノート」というタイトルをつけて、思い出したことがあります。 tsujimotterはむかし某大手予備校に通っていたのです。 そこで、有名な化学の先生に出会いました。その先生の授業では、36色の色鉛筆とA4サイズのノート「2冊」が必須でした。化合物…